MENU

カンパチジギング用リーダーおすすめ8選!号数等の選び方も!

カンパチジギング釣行の前日は興奮を抑えながら、リーダーをしっかり結んだりチェックに余念がない事だと思います。

リーダーはフッキングやキャスティング時の衝撃を吸収することでメインラインへの負担や破断を防いでくれたり、伸縮性や根ずれに弱いPEラインの代わりをしてくれます。

各メーカーはリーダーの販売や開発にも力を入れ、販売店では多数のラインアップを揃え、価格の差もありチョイスに戸惑ってしまいます。

カンパチジギングに適したリーダーの選び方とおすすめを紹介します。

タップできる目次

カンパチジギング用リーダーの選び方

太さ

リーダーの太さはラインの太さの4~5倍ほどを目安としますので、PE3号なら12号~15号位を目安にすることをおすすめします。

太すぎてもルアーの動きを妨げますし、潮の流れでリーダーが流れルアー着底予定箇所から外れてしまいますので、あまり太くせずにこまめな傷やノット部などのチェックをする事をおすすめします。

素材

フロロカーボン

フロロカーボンリーダーは耐摩耗性に優れ感度が良いことが最大のメリットです。

根ズレに強く、鋭い歯を持つターゲットにおすすめです。

しかしデメリットもあります。

伸縮性が少ないので、結束部のトラブルが避けられません。

結束に自信がない方は特に船上での結束は避けるなどしましょう。

ナイロン

ナイロンリーダーのメリットは伸縮性が高いため、衝撃に強いことです。

結束部についても締め込みが効きますので、しっかりとPEラインがナイロンリーダーに食い込んでくれます。

また、柔らかさがあるのでキャストにも向いています。

デメリットとしては耐摩耗性が少ないため、少しの傷などがあるとファイト中に切れやすい傾向にあります。

カンパチジギング用リーダーおすすめ8選

【VARIVAS】ショックリーダー VEP ナイロン 

通常の約20倍になる超耐摩耗性を誇るVEP製法ナイロンです。

適度な伸びもあり非常に扱いやすいタイプです。

3号/12lb~14号/50lb内でのラインアップです。

【DAIWA】フロロライン ソルティガリーダー タイプF

操作性やしなやかさを重視し、ライントラブルの軽減にも対応しました。

根ズレや魚の葉にも強く、アタリも明確に伸びも少なくしました。

【VARIVAS】ショックリーダー フロロカーボン 

高感度で伸びが少ないフロロの特性を生かし、ルアーの操作性に優れ、耐摩耗性も向上し傷つきにくい仕上がりとなっています。

3号/12lb~40号/130号lb内でのラインアップです。

【SHIMANO】ショックリーダー エクスセンス EX フロロカーボン

表面に独自加工することで、PEがしっかりと食い込むノット強度を向上させました。

フロロ原料の構造を見直し、耐摩耗性の向上にも対応しました。

3号~8号内でのラインアップです。

【GOSEN】剛戦XリーダーFC

しなやかですが衝撃強度を向上させたフロロカーボンです。

薄型スプールにより持ち運びもスムーズになり、タックルボックスの中でも邪魔になりません。

4号/17lb~10号/42lb内でのラインアップです

【DUEL】フロロライン 釣り糸 TB CARBON ショックリーダー

摩耗性・ショック性など耐久性も向上させ、強度については優れた性能を発揮します。

クリヤーな仕上がりは、長時間の使用でも白濁りしにくい仕上がりです。

2.5号/10lb~24号/80lb内でのラインアップです

【KUREHA】リーダー シーガー プレミアムマックス ショックリーダー

高レベルの強度としなやかさにより、衝撃強度を追求したルアー専用設計です。

サイズ確認が便利な号数別スプールバンド付きです。

0.4号/2lb~22号/81.5lb内でのラインアップです

【メジャークラフト】弾丸フロロショックリーダー 

しなやかでノットが組みやすい日本製のコーティングを施しています。

コスパも良く、初心者の方にはおすすめのモデルです。

0.6号/2lb~30号/100lb内でのラインアップです

まとめ

カンパチジギングでの釣果の違いは何が原因なのか等は分からない事ばかりです。

ヒットしない事には始まりませんのでたかがリーダーではなく、太さや性質をしっかり選定したリーダーで挑むことでカンパチに出会える機会が増えます。

リーダー=ハリスというアングラーもいる位、リーダーに神経を使うアングラーも多くいますので、ラインシステムの参考にして下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次
閉じる