MENU

ナマズ釣り用スナップおすすめ5選!強度やサイズ等の選び方!

ルアーフィッシングで多くのアングラーが使用するスナップは、アングラーへ多くのメリット与えてくれる便利アイテムの一つです。

そんなスナップは似たような形で作り上げられていますが、それぞれ細かな形状や強度が異なります。

今回はそんなスナップの中から時にナマズ釣りにおすすめなモデルを、強度やサイズの選び方を含めてご紹介します。

タップできる目次

ナマズ釣りにスナップは必要?

ナマズ釣りを行う時に、スナップはマストアイテムではありませんが、使用することで非常に便利なアイテムとなることは間違いありません。

スナップを使用することで、ルアー交換を行う時に毎回ラインを結び直す必要が無い為、素早いルアーローテーションを行うことが出来るようになります。

ナマズは夜行性であり、夜釣りを中心としているアングラーは特に明かりの少ない状態でのルアー交換は手間であり、ラインを結ぶのもデイゲームより困難になってしまいます。

ラインをルアーへ直接結んでしまうと、ルアーが本来持っている動きを殺してしまいますが、スナップを使用するとルアーの自由度を高めることも可能です。

ナマズ釣りではスナップを使用することで多くのメリットを時間出来るので、使用をおすすめしたいアイテムです。

ナマズ釣り用スナップの選び方

スナップのサイズ/強度で選ぶ

ナマズ釣りに使用するスナップを選ぶ時には、スナップが持っている強度を事前に確認しておく必要があります。

強度が低いスナップを使用すると、ファイト中にスナップが開いてしまいバラシの原因や根掛かり時のルアーロストに繋がりやすくなります。

ナマズの釣りでは70cmを超える大型は2.5kgの重量を持っており、琵琶湖オオナマズ等は20㎏クラスの重量となり、非常にパワフルな引きが行われます。

このため、スナップもパワフルな引きに対応することが出来るモデルを選択する必要があり、多くの場合で#2~#3クラスのスナップが該当します。

スナップ自体の強度はモデルごとで異なるので、使用するスナップの耐荷重を事前に確認しておくことが重要です。

形状で選ぶ

スナップの細かな形状はそれぞれのメーカーごとに異なり、メーカーの特徴が出る部分の一つでもあります。

スナップの形状は大きく分けてラウンドタイプのものとナロータイプが存在します。

ラウンドタイプはその名の通り、ルアーとスナップの接触部分が丸形となっており、ルアーが自由に動く可動域が多く取られているのが特徴です。

ナロータイプのスナップはルアーとスナップの接触部分が鋭角となっているので、ルアーの自由度はありませんが、その分、ダイレクトな操作感を得ることが出来ます。

ナマズ釣りで多く使用されるノイジー系ルアー等は自由度を多く取るため、ラウンドタイプのスナップを使用することがおすすめです。

ナマズ釣り用スナップおすすめ5選

【ボンバダ】オーヴォ

ボンバダからリリースされているスナップは、ナマズ釣りはもちろん、怪魚ハンターからも信頼が置かれているスナップです。

オーヴォはスナップに熱処理技術が施されており、軽量でありながら、数あるスナップの中でもトップクラスの強度を誇ることが出来る様に作り上げられています。

スナップ形状がラウンド型となっているので、シーンを選ぶことなく使用することが出来るのも魅力の一つとなっています。

【バスデイ】ウルトラスナップ

スナップとして高い強度を持ちながら、コストパフォーマンスにすぐれているスナップとして多くのアングラーが着目しているモデルです。

このスナップの素材には、ばね用ステンレス鋼線が使用されており、強い反発力を持っているので、度重なる開閉を行ってもスナップがヘタレにくくなっています。

形状自体は非常にシンプルに仕上げられており、強度、使い勝手のバランスが高次元で取られているモデルとなっています。

一度使用したことのあるアングラーのリピーターが多いのも特徴です。

【ウォーターランド】ウォーターランド スーパー スナップ

村田基プロによってリリースされているスナップです。

リリースされてから長い年月が経っているスナップですが、使い勝手の良さから現在でもナマズ、バス、ソルトウォーターフィッシング等、様々な釣りで使用されているモデルとなっています。

シンプル形状のスナップですが、スナップの線径が非常に太く作り上げられているので、確かな強度を持っているスナップでもあります。

オールラウンドに使用することが出来るベーシックスナップとして、おすすめなモデルです。

【日本の部品屋さん】ロウ付スナップ

高品質なスナップとして、ベテランのアングラーを中心に高い人気を誇っているモデルです。

スナップを使用する時のデメリットとなってしまう、スナップでゴミを拾ってしまうことを改善する為、スナップの接合部分がロウ付けされています。

スナップに凹凸が無い状態なので、ヘビーカバーへルアーを入れ込んでも、ゴミの付着を気にすることなく、次のキャストを行うことが出来るようになっています。

スナップ1つ1つの質が高いことも、ベテランアングラーから人気の理由となっています。

【オーナー】クイックスナップ

オーナーからリリースされているクイックスナップは、スナップとして高い強度を保ちながら、可能な限りスナップを軽量に作り上げているモデルです。

スナップの重量が軽量に作り上げられているので、ルアーの動きを阻害することなく、本来持っているポテンシャルを十分発揮できるようになっています。

特にトップウォータープラグとの相性が良いスナップでもあるので、使用するルアー別で使い分けているアングラーも多いモデルです。

まとめ

スナップ自体は非常に小さなアイテムですが、ナマズなど、非常にトルクフルなファイトを行う魚種に対しては特に重要なアイテムの一つでもあります。

スナップとして高い強度を持っていることは欠かせませんが、形状や、重量などを考慮すると更に深く釣りを楽しむことが出来るようになります。

今回ご紹介したスナップを参考にして自分の釣りスタイルに合ったモデルを見つけてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次
閉じる