MENU

軽いショアジギングロッドおすすめ10選!最軽量はどれくらい?

ショアジギングロッドは、40~100g程度のメタルジグを遠投するため、ルアーロッドの中ではかなりの強靭さを誇ります。

そのため、必然的に重量が重くなってしまいがちになり、身体への負担が増してしまうという事になってしまいます。

そうならないためにも、今回は軽いショアジギングロッドをテーマに、おすすめの軽量ショアジギングロッドを10本ご紹介します。

最軽量のものにもなると、かなりの扱いやすさになるので、ぜひチェックしてくださいね。

タップできる目次

軽いショアジギングロッドの基準!最軽量と標準はどれくらい違う?

軽いショアジギングロッドは、ひ弱な作りになっているから軽いという事ではなく、良質なカーボン素材をふんだんに使用していたり、頑丈で軽量なガイドを採用していたりと、様々なところで軽量化に貢献しています。

標準的な重さのショアジギングロッドと、最軽量のショアジギングロッドとでは、手に持った際のずしっと感じる重さがまるで違います。

イメージをするのであれば、ガラス製のお皿とプラスチックのお皿の重さの違いが分かりやすいですよ。

軽量なショアジギングロッドを使うメリット・デメリット

軽量なショアジギングロッドを使う事で多くのメリットを得る事が出来ます。

釣りをより快適にしてくれる軽量ショアジギングロッドにはたくさんの魅力がありますが、一部デメリットも残念ながら存在してしまいます。

しかし、デメリットといっても、デメリットの存在を忘れさせてくれるほどの魅力が軽量ショアジギングロッドにはあるので、安心してメリット、デメリットについてチェックしてくださいね。

それでは早速チェックしていきましょう。

メリット

軽いショアジギングロッドを使用する事で、どんなメリットが得られるのかを知ってしまうともう重いロッドには戻れなくなってしまいます。

それほどの魅力いっぱいの軽いショアジギングロッドにはたくさんのメリットがありますので、ぜひチェックしてくださいね。

身体への負担が少ない

ショアジギングロッドは基本的に頑丈な作りであるため、太目に作られる事がほとんどです。

そのため、重量はどうしても重くなってしまう傾向にあります。

その重さはしゃくり続けるための体力をどんどん削っていってしまいますが、軽量なショアジギングロッドであれば、負担を大きく減らす事が出来ます。

負担が減れば集中力も持続するので、釣果にも繋がりますよ。

振り抜きしやすい

ショアジギングロッドで遠投する場合、剣道でいう面をするような振り抜き速度が大切になります。

重めのショアジギングロッドでももちろん出来るのですが、ある程度の力や体格が必要となってしまいます。

誰しもが立派な身体を持っているとは限りませんので、軽量なショアジギングロッドを使う事が効果的となります。

軽量であれば、さっと降り振り抜く事も可能になるので、力に自信のない方でも遠投が出来ますよ。

感度が良い

ショアジギングロッドに限らずですが、ロッドの重量が重いと魚の小さなアタリなどが分かりにくくなってしまいます。

また、アタリが分かったとしても重量が重い分、合わせを入れるのがどうしても遅れてしまい、フッキングしないなんて事もあります。

しかし、ロッドが軽量であればアタリは分かりやすくなりますし、合わせもさっと決める事が出来ますよ。

デメリット

軽いショアジギングロッドのメリットについてご紹介してきましたが、ここからはデメリットをご紹介します。

デメリットと聞くとどうしても負のイメージを抱いてしまいますが、捉え方を変えればそこまで気にする様な事はありません。

ぜひ、デメリットについてもチェックしてくださいね。早速チェックしていきましょう。

傷などのダメージに弱い

軽量なロッドは、ほとんどのものが薄くて頑丈なカーボン素材が採用されています。

カーボン素材は想定される負荷には耐えうる性能を秘めていますが、ロッドを地面に置いた時などの傷には非常に弱いです。

ちょっとした傷でもそこからダメージが広がり、キャストした際などにバキッと折れてしまう事もあります。

そうならないためにも、ロッドはロッドホルダーに立てたり、タオルを敷いてから置くようにしましょう。

価格が高い

ロッドにはグラス素材とカーボン素材が多く使われていますが、グラス素材のロッドは価格が安い分、重量が重くなってしまいます。

カーボン素材がメインに使われているロッドは重量が軽い分、価格が高くなってしまいます。

そのため、軽量なロッドを狙うと必ず価格は高くなってしまいます。

しかし、現代のロッド製造技術は格段に進歩しているため、価格が安めのものでも重量が軽いものがたくさんあるので、安心してくださいね。

軽いショアジギングロッドおすすめ10選

軽いショアジギングロッドのメリット、デメリットについて分かったところで、早速筆者おすすめの軽いショアジギングロッドを10本ご紹介します。

どれも非常に軽く、ご紹介する全てが最軽量クラスといっても過言ではないものばかりなので、ぜひお気に入りの一本を見つけてみてくださいね。

それでは早速チェックしていきましょう。

【メジャークラフト】トリプルクロス(TCX-962MH)

メジャークラフトから販売されているトリプルクロスは、クロスフォースと4軸カーボンによって抜群の強さを備えているショアジギングロッドです。

もちろん、軽さにも優れているロッドとなっておりますが、価格もお求めやすくなっているので、最初の一本としてもおすすめですよ。

【メジャークラフト】クロスライド5G(XR5-962MH)

メジャークラフトから販売されているクロスライド5Gは、R360構造や東レ㈱T1100Gカーボンといった技術を惜しげもなくつぎ込んでいる高性能ショアジギングロッドです。

軽さはもちろんの事ですが、かなりの高性能であるにも関わらず価格が抑えられている点が、さすがメジャークラフトといった至極の一本です。

性能にこだわりたい方はぜひ使ってみてくださいね。

【ダイワ】ジグキャスターライト(96ML)

ダイワから販売されているジグキャスターライトは、コストパフォーマンスに優れたショアジギング入門に最適な一本となっています。

ライトな設計になっているので重量も軽く、女性やお子様でも無理なく使っていただける性能に仕上がっていますよ。

疲れた時のサブロッドとして使っていただくのも、中々面白いですよ。

【ダイワ】ジグキャスターMX(96MH)

ダイワから販売されているジグキャスターMXは、X45や高密度HVFカーボンといったロッドのパワーを底上げする技術をつぎ込んだ一本です。

基本的な性能は非常に高いですが、価格が抑えられているので、お財布に優しいのが嬉しくなっていますよ。

軽さにもこだわっているロッドなので、多くの方に使っていただきたい一本です。

【ダイワ】オーバーゼアAIR(97M)

ダイワから販売されているオーバーゼアAIRは、X45や高密度HVFカーボンはもちろんの事、エアセンサーシートによってさらなる軽量化を果たした一本です。

オーバーゼアAIRは不意の大物にも怯む事なく立ち向かっていく事が出来る性能に仕上がっているので、想定外の大物が掛かったとしても安心して使用する事が出来ますよ。

【ダイワ】オーバーゼアAGS(OT AGS 97M)

ダイワから販売されているオーバーゼアAGSは、SVFナノプラスやX45フルシールド、エアセンサーシート、AGSといったダイワ最高峰の技術が詰め込まれた至極の一本です。

価格帯はかなり上がりますが、使用感は非常に良くなっており、所有欲を大きく満たしてくれるので非常におすすめです。

性能をとにかく突き詰めたいという方には最適な一本となっていますよ。

【シマノ】コルトスナイパーBB(S96ML)

シマノから販売されているコルトスナイパーBBは、ショアジギング用ロッドとしては非常に人気のあるモデルとなっており、コストパフォーマンスにも優れている一本です。

特に、初心者の方の最初の一本として人気があり、性能面や重量面も優秀な数値を叩き出しています。

これからショアジギングを始めてみたいという方には、ぜひとも使っていただきたい一本ですよ。

【シマノ】コルトスナイパーXR(S96ML)

シマノから販売されているコルトスナイパーXRは、スパイラルXコアやハイパワーXといったロッドの性能を格段に引き上げてくれる技術を搭載しています。

コルトスナイパーXRはベイト用のショアジギングロッドもラインナップしているので、ベイトリールでショアジギングを楽しみたいという方には非常におすすめの一本です。

ベイトリールを使う事で、スピニングリールよりも軽量化を果たす事が出来るのも、大きなメリットですよ。

【ヤマガブランクス】ブルースナイパー(96ML)

ヤマガブランクスから販売されているブルースナイパー 96MLは、軽量でありながらもブランクスに定評があるヤマガブランクス製なので、抜群の扱いやすさが人気の一本です。

ロッドの長さと硬さが初心者の方には非常に扱いやすい仕様なので、少しお高めではありますが、長く使える一本としてぜひ使っていただきたいです。

【ヤマガブランクス】ブルースナイパー(100M)

ヤマガブランクスから販売されているブルースナイパー 100Mは、飛距離を伸ばしやすい10フィートというレングスと、メタルジグをマックス80gまでキャストする事が出来るパワーが非常に扱いやすい一本です。

潮流が速いようなフィールドであっても果敢に攻めていく事が出来るので、場所をあまり選ばないのが嬉しい一本ですよ。

軽いショアジギングロッドを使ってもっと快適なショアジギングを楽しもう

ショアジギングロッドは体力的に辛いと思っている方にとって、軽いショアジギングロッドが大きな助けとなれば、非常に嬉しい限りです。

釣りをする上で軽さは非常に大きなアドバンテージとなるので、お気に入りの一本を見つけて、ぜひショアジギングで大物を釣り上げてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次
閉じる