MENU

船釣り用ライフジャケットおすすめ14選!桜マーク付き救命胴衣も!

ライフジャケットは釣りの必需品ですが、船釣りにおいて義務化されたことで、その重要度が高まっています。

万一落水した時、アングラーの命を守ってくれるのが大きな役割とはいえ、船釣りにはどのようなライフジャケットを選べば良いのでしょうか。

そこで今回は、船釣りにおすすめのライフジャケットを紹介します。

肩掛けタイプから腰巻きタイプまで、桜マーク付きの救命胴衣を厳選しましたので、購入の際はお役立てください。

タップできる目次

船釣りのライフジャケットに桜マークは必要?

船釣りでのライフジャケット着用が義務化されましたが、救命胴衣であれば何を着用しても良いわけではありません。

遊漁船や釣り船に乗船する場合は、国土交通省が認定した「桜マーク」付きが必要です。

桜マークは厳しい認定基準が存在し、それをクリアした製品だけがマークを付けることができます。

万一落水しても、桜マークのライフジャケットは高い浮力と機能で、アングラーの生命をしっかり守ってくれるでしょう。

そうならないことが一番大切ですが、もしものことを考えた場合は桜マーク付きが必需品です。

船釣り用ライフジャケットの選び方

小型船舶用桜マーク付きを選ぶ

船釣りで小型船舶に乗船する時は、桜マーク付きのライフジャケットが必須アイテムです。

これは大人だけでなく子供も同様で、国土交通省型式承認の製品が必要になります。

また救命胴衣の分類としては、TYPE Aを選びましょう。

TYPE Aには浮力やカラー、ホイッスルの有無などの基準があります。

船釣りはでは、まずは安全第一を考えてライフジャケットを選んでください。

タイプで選ぶ

船釣りに使用可能なライフジャケットは、主に3つのタイプがあります。

ベストタイプは浮力材を内蔵しているのが一般的で、釣り船での貸出品の多くはこのタイプです。

肩掛けタイプは膨張式を採用し、コンパクトかつ軽量ですが、肩や首回りが少なからず気になるでしょう。

安定して浮かびやすいので、安全性の高さはトップクラスです。

腰巻きタイプはベルトのように腰に巻くだけなので、初めての方も簡単に装着できます。

使い方や予算に合わせて、ご自身に合うライフジャケットを選んでください。

固定式と膨張式で選ぶ

ライフジャケットには、固定式と膨張式の2種類があります。

固定式はフローティング式とも呼ばれ、ベスト内部に浮力体が入ったモデルです。

安価で自然に浮かび上がるメリットがありますが、着用時に釣行の邪魔になる感じるかもしれません。

肩掛けタイプや腰巻きタイプの膨張式は、落水時にジャケット内部にガスを充填して十分な浮力を得ます。

普段はコンパクトでキャストの邪魔にならないのがメリットです。

固定式と膨張式は浮力を得る方法が異なるので、メリット・デメリットを含めてしっかり考えたいですね。

肩掛けタイプの船釣り用ライフジャケットおすすめ7選

【ブルーストーム】自動膨張式ライフジャケット サスペンダータイプ(BSJ-2220RSE)

オフショアフィッシングに必要なスペックを搭載し、もしもの時には水を感知して膨張するライフジャケットです。

高耐久かつ高性能で、他を圧倒するほどの実力を備えました。

本体カバーは取り外して洗うことができるため、使用後のメンテナンスがとても楽です。

調整ベルトはフィット感が抜群で、動き回ってもズレないのがいいですね。

【ダイワ】インフレータブルライフジャケット 肩掛けタイプ自動・手動膨張式(DF-2608)

ダイワ独自の立体裁断設計で、装着時の不快感を大幅に低減した肩掛けタイプの人気モデルです。

ウエストと背中の調整域が広く、ほぼ全てのアングラーに対応できるでしょう。

また国土交通省型式認定TYPE-Aの桜マークは、厳しい安全基準をパスした製品のみ付けられた証といえます。

レインウエアの上からも装着しやすいライフジャケットです。

【SEAWOLF】ライフジャケット 自動・手動膨張式桜マークTYPE-A(SW-J-F03)

18gボンベを使用し、浮力9kg以上/24時間を可能にした高性能な肩掛けタイプです。

ウエストベルトを調整することで、アングラーの体型を問わず正しく着用できます。

首回りの圧迫感や硬さがなく、コンパクトで快適に使えるスペックを備えました。

桜マーク付きTYPE-Aのライフジャケットとして、安心して遊漁船に乗船できます。

【シマノ】ラフトエアジャケット 肩掛けタイプ(VF-051K)

TYPE-Aに必要なスペックを満たした桜マーク付きで、船釣り用としておすすめのライフジャケットです。

着用時のゴワツキ感がなく、首や肩へのストレスもほとんどかかりません。

また首回りはメッシュ素材を採用し、速乾性が高いため汗をかいても快適に過ごせます。

自動膨張式ですが、いざという時に手動で膨張できる引き手が付いています。

【オーシャンライフ】ライフジャケット 自動膨張ショルダー式 LG-1型

国土交通省型式承認された高性能ジャケットで、全ての小型船舶で使用が可能です。

落水時に水を感知する自動膨張式ですが、引き手を使うことで手動で膨張させることもできます。

適応体重は180kgまでと幅広く、ほぼ全てのアングラーが快適に使えるでしょう。

船釣りに必要な桜マーク付きで、万が一のサポート役としておすすめです。

【プロックス】自動膨張式ライフジャケット検定品(PX030AR)

トップクラスの安全対策を施し、高機能で使い勝手の良い桜マーク付きライフジャケットです。

着用時はとてもコンパクトなので、釣行の邪魔になることもありません。

釣りで動き回ってもズレにくい構造をしており、アジャスト機能も充実しています。

定期的にガスボンベ等のメンテナンスは必要ですが、耐久性が高く長く愛用可能です。

【アブガルシア】インフレータブルジャケット

遊漁船など小型船舶全般に対応する肩掛け式ライフジャケットで、国土交通省承認の安心感があります。

手動・自動でのガス充填が可能で、万一の際は高い浮力でアングラーを守ることが可能です。

本体はメンテナンス性に優れ、汚れたらカバーを取り外して丸洗いして構いません。

通常時はコンパクトなため、腕を自由に動かせます。

腰巻タイプの船釣り用ライフジャケットおすすめ7選

【ダイワ】インフレータブルライフジャケット ウエストタイプ(DF-2709)

コンパクトかつ軽さに優れたウエストタイプで、装着感が少なく快適な釣行を可能にします。

国土交通省型式承認の安心感とダイワの信頼性が融合し、かつてないほどの高機能ジャケットとなりました。

スリムスタイルはロッドワーク等の邪魔になることがなく、それでいて基本性能は充実しています。

全ての釣りにおいて、高い人気を誇る製品です。

【ダイワ】ウォッシャブルライフジャケット ウエストタイプ(DF-2207)

スリムでありながら高い耐久性を備えた、腰巻きタイプとして定番のライフジャケットです。

ウエストベルトは調整域がとても広く、体型を気にせず使用できるメリットがあります。

装着時のフィット感が抜群で、動き回っても邪魔になることがありません。

ダブルインジケーターは、ボンベとカートリッジの状態が分かりやすくメンテナンスに役立ちます。

【シマノ】ラフトエアジャケット ウエストベルトタイプ(VF-052K)

従来のウエストタイプよりコンパクトで、機動性に優れたライフジャケットです。

気室仕様はたたみやすく、タックルボックス等への収納も全く苦になりません。

装着時は釣りの邪魔することなく、型式承認品のため遊漁船でも安心して使用できます。

ガスボンベの状況を目で確認できるため、初心者でもメンテナンスしやすいのがいいですね。

【ラムセス】自動膨張検定品ウエストタイプ(LJ-1866)

国土交通省の形式承認モデルでありながら、抜群のコスパ力でアングラーから高い人気を誇っています。

夜間の視認性が良い再帰反射材を使用しているため、船釣りだけでなく陸っぱりからの釣行にもおすすめです。

腰巻きタイプは上半身をフリーにできるので、快適性を損ないません。

何より桜マークがあるので、安心して使えますね。

【シーウルフ】ライフジャケット 自動・手動膨張式ベルトタイプ(SW-J-F06)

膨張時の安定感が抜群に良く、初心者でも慌てず水中動作に移れるハイスペックな腰巻きタイプです。

ガスの充填は自動・手動どちらでも可能ですが、落水時は手動で確実性を持たせるのも良いでしょう。

膨張時の最大浮力が高いため、アングラーの身の安全をしっかり確保できます。

TYPE-Aの桜マーク付きは、遊漁船での必須アイテムです。

【mazume】インフレータブルウエスト(MZLJ-263)

TYPE-A型の機能性を備え、装着時にアングラーに負荷がかからない快適性に優れたウエストタイプです。

抜群の浮力などの高い基本性能は、桜マーク付きの製品として型式承認さました。

パックルが船べりに引っ掛かることなく、青物をはじめとした様々な釣りに集中できます。

本体はアングラーの腰幅に収まるように、特別に配慮されています。

【ガンクラフト】インフレータブルライフベルト(GAN-5620RSE)

初心者に安心の水感知機能付きで、手動と自動どちらでも膨張させることが可能なウエストタイプのライフジャケットです。

アングラーの生命を守るための基本性能が高く、TYPE-Aの桜マーク付きとして型式承認されています。

極めて装着感が少ないモデルですが、水中で膨張した時の安定感はトップクラスの実力と言って過言ではありません。

まとめ

船釣り用のライフジャケットは、肩掛け・腰巻きともに桜マーク付きを選ぶ必要があります。

国土交通省認定モデルで身の安全を高めましょう。

桜マーク付きライフジャケットを選び、オフショアゲームを楽しんでください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次
閉じる