ベイトフィネス対応ロングロッドおすすめ6選!BFで長いロッドを使うメリットは?

ベイトフィネスロッドは、軽量なルアーを繊細に操り、バイトがあればすぐさまフッキング動作に持ち込みやすい、やや短めの6フィートから6.5フィートのモデルが主流となっています。

しかし開発技術の発展とフィッシングスタイルの多様化によってロングロッドもかなり増えてきています。

今回はおすすめのロングべイトフィネスロッドをご紹介します。

ベイトフィネスでロングロッドを使うメリットは?

ロングロッドのメリットは遠投性能とフッキングの間を作れること、そしてタメが効くことです。

主流となっている短いベイトフィネスロッドは硬くハリがあるものが多く、シビアになった喰いの浅い魚のバイトを弾いてしまうことがあります。

ロングロッドのメリットは長さによる遠投性能と、緩やかに曲がることによって、一瞬の間を作ることで即アワセでは弾いてしまうバイトをしっかり喰い込ませることが可能です。

魚を掛けた後も曲がることで力を逃しながら口切れによるバラシを軽減してくれます。

また、足場が制限されるオカッパリでは、長さを活かして障害物を乗り越えたアプローチなどがしやすくなります。

ベイトフィネス対応ロングロッドおすすめ6選

【ダイワ】リベリオン 671L+FB

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

ハイエンドモデルの設計ノウハウをフィードバックし、価格帯からは逸脱いた高性能を誇るロッドシリーズです。

6フィート7インチのレングスはボート、オカッパリどちらでも扱いやすい絶妙な長さとなっています。

スモールラバージグ、ネコリグ、ダウンショットといったライトリグを艶かしく操る繊細さと、ここぞという場面で少し強引なやりとりも可能な「L +」パワーによって、ベイトフィネスバーサタイルと呼べる仕上がりになっています。

【レジットデザイン】ワイルドサイドWSC610L+

レジットデザイン
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

長さを活かした遠投性能に加え、繊細にカバーにアプローチして、シェイクのような小技もできる操作性も持ち合わせています。

高弾性カーボンをふんだんに使用し、ピンとしたハリのあるシャープなブランクスをアラミドヴェールによって補強されており、軽量で高感度、そして高強度な仕上がりになっています。

細いブランクスと小口径ガイドによって振った時の空気抵抗が少なく、そのため、振り抜けが良く、軽量なネコリグやスモールラバージグを正確にキャストでき、俊敏なフッキングが可能です。

オカッパリの1本としてもオススメのロッドです。

【シマノ】エクスプライド 172ML+-BFS

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

べイトフィネスロッドとしてはかなりパワーのある個性的なストロングロッドです。

スモールラバージグ 、ライトテキサス、ダウンショットなどをワンランク太いラインで扱うことができ、通常のベイトフィネスタックルでは躊躇してしまうカバー周りを攻めることができます。

4gクラスのルアーからキャストできる繊細なティップと強靭なバットによって、タックル数の限られる状況で、ライトからミディアムクラスのバーサタイルワーミングロッドとしてオススメの1本です。

【フィッシュマン】ビームス ローワー8.6L

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

特徴的なLアクションパワーに8フィート6インチのレングスはムチのようにしなり、遠投が難しい5g前後の軽量なルアーを、今まで届けることができなかったポイントまで運んでくれます。

フィッシュマン独特のハリがあるのによく曲がる特性は、柔らかいロッドにありがちなダルイ使用感を一切感じさせません。

長さとしなやかさによって小型の巻物ルアーやトップウォータープラグで広範囲を探ることができ、食いの浅い状況でもしっかりルアーを吸い込ませることができます。

【フィッシュマン】ビームス インテ 7.9UL

Fishman(フィッシュマン)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

1gクラスルアーをキャストできる繊細さと、不意の大物にも耐えることができる粘り強さと強靭さを併せ持った唯一無二と言っても過言ではないモデルです。

ハイプレッシャーな状況で最終兵器ともいえる極小ワームのダウンショット、ジグヘッド、ネコリグなどをキャストできるだけではなく、しっかりアクションさせるティップ、地形変化も感じ取る感度を備えています。

数釣りのフィネスゲームだけではなく、クリアウォーターでのサイトフィッシングでランカーフィッシュを狙うことも十分可能な潜在能力があるモデルです。

【ダイワ】ハートランド AGS 832MSB-SV AGS21【(…)ドットスリー 】

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

5gクラスからのスモールラバージグ 、ライトテキサス、スモールプラグなどが快適にキャストでき、オカッパリでのライトバーサタイルな1本としてオススメです。

ロッドを補強する構造をあえて取り払い、細く分厚く巻かれたカーボン繊維のピュアな性能を最大限に引きだし、柔らかいのにシャンとしたハリがあり、パラボリックに曲がって魚の引きを楽しませてくれます。

実釣性能の高さは言うまでもなく、他にはない美しい飾り巻き、銀色のブランクス、といった飽きのこないデザインによって所有する喜びも与えてくれるシリーズです。

まとめ

ショートロッドが主流のベイトフィネスロッドですが、タックルの進化によってロングモデルも増えてきました。

長さによる遠投性能や、許容範囲の広さによるメリットを活かして、今までとは違った新しいスタイルを探求してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました