MENU

冬用フィッシンググローブおすすめ12選!防寒手袋を厳選!

コアな釣り好きアングラーは寒さが厳しい冬でも釣りに足繁く通います。

そんな寒い時期の釣りを快適にしてくれるおすすめのアイテムにフィッシンググローブがあります。

フィッシンググローブは防寒用の手袋で、手を寒さから守れるアイテムになります。

そこで今回はおすすめのフィッシンググローブを紹介します。

サイズやタイプの選び方まで詳しく解説するので、寒さ厳しい冬に向けてぜひご参考にしてください。

タップできる目次

冬用フィッシンググローブの必要性

釣りはラインを結んだり、スナップの開閉をしたりと何かと指先を使い細かい作業が多くあります。

寒さが厳しい冬になると、指が悴み細かな作業がしにくくなります。

また手が冷えると釣りに集中できなくなり、せっかくの釣行が辛い時間になってしまう場合もあります。

そのような時にフィッシンググローブをしていると手先を冷やしにくくなり、より釣りに集中できるようになります。

冬の風物詩となるメバリングでは手が冷えるといつもとリーリング速度が変わり、釣果が出しにくくなるアングラーもいます。

釣りを快適にする上でも、釣果を出す上でもフィッシンググローブは重要な役割を果たしてくれます。

冬用フィッシンググローブの選び方

サイズ

フィッシンググローブのサイズはロッドを操作するために重要な要素になるので、しっかりと選ぶ必要があります。

フィッシンググローブはおおよそS〜LLまでのラインナップが多く、中には女性でも使用できる商品が販売されています。

サイズを選ぶ時にはゆとりがなく、しっかりとフィットしているサイズを購入するようにしましょう。

大きいサイズのグローブはロッドの操作性が低くなるだけでなく、キャスト時に手から抜けてしまう場合があります。

アングラーの好みにもよりますが、ややキツいと感じるサイズでも指が曲げ伸ばしできるサイズであれば問題ありません。

タイプ

フィッシンググローブにはフルフィンガー、3フィンガーレス、フルフィンガーレスの3種類があります。

フルフィンガーは全ての指がグローブで被われ、最も寒さに強いタイプになります。

ラインを結ぶような細かな作業をする時は外す必要があり、やや不便ですが真冬でもより集中して釣りに臨めます。

3フィンガーレスは親指、人差し指、中指の部分がカットされていて、細かな作業がしやすい作りになります。

ルアーフィッシングを楽しむアングラーには3フィンガーが最もおすすめです。

フルフィンガーレスは5本指全てがカットされていて、蒸れにくい特徴があります。

防寒力はさほど高くないので、寒さが厳しくない時期に使用しましょう。

素材

フィッシンググローブはネオプレーン素材や布地でできた商品があります。

ネオプレーン素材でできた商品は最もスタンダードで、多くのアングラーに愛用されています。

布地のフィッシンググローブも数多く販売されていますが、風を通し、寒さを感じる場合があります。

ネオプレーン素材でも布地でもチタン加工や光電子の生地を採用したモデルは非常に暖かくおすすめです。

極寒の中釣りをするアングラーはチタン加工や光電子の生地を採用したモデルをチェックしてみましょう。

冬用フィッシンググローブおすすめ12選

【フリーノット】FOURON ネオプレングローブ3本カット

釣りウェアで人気が高いフリーノットが販売するネオプレーンのグローブです。

チタン合金と光電子のハイブリッドで、かなり暖かい作りになっています。

手首まで被える長さなので、手首からの冷えも防止できます。

【フリーノット】FOURON スキッドレス手甲グローブ

グローブ着用で感度が低くなることで悩んでいるアングラーにおすすめしたいグローブです。

掌の部分が開いていて、ロッドに直接触れるため感度が落ちません。

甲の部分には光電子とクロロプレンが使われていて、暖かさも備わっています。

【フリーノット】FOURON シープバックグローブ 3本カット

掌の部分に滑りにくい素材を使用したフィッシンググローブです。

ストレッチが効く素材を採用しているため、着脱が楽にできる魅力があります。

カラビナが通せるループがついているので、ベルトやバッグに取り付けて持ち運べます。

【フリーノット】FOURON インシュレーションミトングローブ

防風性能と撥水性能が備わったミトングローブになります。

手先まで完全に被えるため高い保温性を誇り、真冬の釣りもより快適に行えます。

ミトンカバーを開けると3フィンガータイプになり、細かな作業もできます。

【RBB】タイタニュームグローブ HS 3C

ルアーアングラーから人気が高いRBBが販売する3フィンガータイプです。

素手に近い操作性があるため、感度が低くなる心配が少ない魅力があります。

ロッドを持つ手が滑りにくい加工がしている点も魅力的です。

【RBB】ウォータープルーフグローブII

高い防水性能が備わったおすすめのフィッシンググローブです。

防水性がありながらもグローブ内部が蒸れにくい高い透湿性能もあります。

手首の部分から水が入ることも防げる設計で、より快適な釣りを実現してくれます。

【マズメ】ネオプレーングローブ 545

シーバスアングラーを中心に人気が高いマズメが販売する商品です。

フルフィンガータイプですが、アングラーの好みの位置でカットして使用できます。

カットしてもほつれにくく、非常に便利な仕上がりとなっています。

【ダイワ】カイロポケット付き ストレッチグローブ フルカバー

ダイワが販売するカイロが入れられるポケットがついた商品です。

甲の部分にカイロを入れるとかなり暖かく、保温性抜群になっています。

親指、人差し指、中指はタッチパネル対応にもなっていて、非常に便利です。

【ダイワ】フルカバーグローブ3本カット

親指、人差し指、中指に切れ込みが入っていて、必要に応じて指が出せる便利な商品です。

ラインを結ぶ時やルアー交換する時に指を出して、細かな作業ができます。

素材にはチタンが使用されているため、保温性も抜群です。

【ジャッカル】シェルグローブ スリーフィンガー

あらゆるルアーフィッシングを楽しむアングラーから人気があるジャッカルの商品です。

高い防寒性が備わっていながら高い感度も兼ね備えられています。

繊細なアジングやバスフィッシングにも最適と言えます。

【シマノ】パールフィットフルカバーグローブ

シマノが販売する保温性を重視して作られたフルフィンガータイプのグローブです。

ルアー交換やラインを結ぶ時に着脱しやすい作りになっています。

袖口はウェアを被せられる長さとなっていて、高い保温性も実現しています。

【シマノ】防水グローブ

冷気や水の侵入を防げ、保温性が抜群に高いおすすめの商品です。

適材適所でパーツが変えられていて、高い耐久性を誇ります。

袖口を除き、手先を水に入れても内部はドライに保て、より快適に釣りが楽しめます。

まとめ

今回はおすすめのフィッシンググローブを紹介しました。

フィッシンググローブは冬の釣りを快適にしてくれる便利なアイテムです。

極寒期の釣りを楽しむ時にはフィッシンググローブを用意しておきましょう。

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる