MENU

投げ釣り用クーラーボックスおすすめ10選!改造の種類も!

餌や飲食料の保冷、釣れた魚の鮮度保持など、クーラーボックスは投げ釣りにおける必需品です。

しかし、いざクーラーボックスを選ぼうと思うと種類が多すぎて、どれを選べばよいかわからないのではないでしょうか?

クーラーボックスは釣り方に合わせた大きさと、素材による保冷力の違いが分かれば、自分にぴったりの商品を選ぶことができます。

この記事では投げ釣りにおすすめのクーラーボックスと、釣りがより快適になるクーラーボックスの改造について紹介します。

タップできる目次

投げ釣り用クーラーボックスの選び方

大きさ

自分の投げ釣りのスタイルに合わないサイズのクーラーボックスを選んでしまうと、移動が大変になったり、釣れた魚が入らない事態になってしまいます。

自分の釣り方に合ったサイズを選ぶことでより快適に釣りを楽しむことができます。

キス釣りなどのランガンをするような投げ釣りや、チョイ投げで20cm程の小型の魚を狙う場合は8Lから15L程度の小型のクーラーボックスがおすすめです。

40cmを超えるような魚を狙うような投げ釣りや、置き竿で狙って移動しないような投げ釣りでは20Lから30Lの中型のクーラーボックスがおすすめです。

保冷力

自分の釣りの時間や環境に合った保冷力がないと、餌や飲食料の保存ができず、釣れた魚も新鮮なまま持ち帰れなくなってしまいます。

クーラーボックスは保冷力が強い順に真空断熱パネル、発泡ウレタン、発泡スチロールという素材が使われています。

真空断熱パネル製のクーラーボックスは、真夏の昼間に長時間釣りをする場合や、一泊以上の釣りをする場合などに必要な保冷力を備えています。

保冷力が強い分、商品の価格も高価になります。

発泡ウレタン製のクーラーボックスは、半日程度の釣りにおすすめです。

価格もお手頃で、極端に過酷な環境でなければ保冷力も十分です。

発泡スチロール製の場合は価格が安いのですが、頑丈さがなく、保冷力も短時間しか保つことができません。

キャスター付きかどうか

投げ釣り用のクーラーボックスにはキャスターが付いたものもあります。

広大なサーフや長い堤防などを重い荷物を持って移動するのであればキャスター付きのものがおすすめです。

また、複数の竿を使用して置き竿で釣りをする場合などは道具も多くなりがちなので、キャスター付きの方が道具を持ち運びしやすいです。

反対に、サーフでランガンするキス釣りなどはクーラーボックスは小型で済みますので、キャスターはそれほど必要ではありません。

自分の釣りのスタイルや、体力と相談して決めるようにしましょう。

改造への対応

投げ釣り向けのクーラーボックスにはパーツを追加することによって、使いやすいように自由に改造できる仕様の商品もあります。

側面にビスを打つことによってパーツを装着する方法もありますが、専用の改造パーツを簡単に取り付けられる使用の方が簡単でおすすめです。

竿立てやサイドボックス、トレーなど、装備していれば釣りがより快適になるパーツもあります。

投げ釣り用クーラーボックスおすすめ10選

【ダイワ】クールライン SU800X SURF

8Lの小型クーラーボックスで、便利な付属品付きです。

サイドボックスが付属していますので、仕掛けや力糸などの小物を収納することができます。

さらにロッドスタンドも付属していますので、サーフでの餌付けなども手返しが良くなります。

底1面が真空パネルなので地面の熱の影響を受けにくく、保冷力が長持ちします。

ダイワクールラインキャリーII 1500 SU1500

キャリー付きのクーラーボックスで、引っ張りながら移動することができます。

キャリーハンドルはコンパクトに収納できますし、背面には500mlペットボトルが入る収納スペースもあり、無駄のない設計となっています。

底1面が真空パネルで他の面もウレタンですので保冷力があり、真夏の釣りなど暑い時期にも活躍するクーラーボックスです。

【ダイワ】ダイワRX SU2600X

底1面が真空パネルで、その他の面はウレタンになっていて、保冷力の強い中型クーラーボックスです。

内部には小物を収納できるトレーが付いています。

さらに、蓋には大きな取り出し口が付いており、蓋を全開にすることなく出し入れをすることができます。

水抜きの栓も付いているので、お手入れも簡単です。

【ダイワ】シークールキャリーII 2500 SU2500

多めの荷物を釣り場まで運ぶのに便利なキャリー付きの中型クーラーボックスです。

クーラーボックス上にさらにバッカンなどを載せることができるので、一度にたくさんの荷物を引っ張ることができます。

荷物を安定させるネットや、内部に敷くスノコなど、別売りの商品も充実しています。

底1面が真空パネルで、他の面はウレタンとなっていて、保冷力も十分です。

【ダイワ】プロバイザーHD ZSS 2700

6面に真空パネルが採用された最強の保冷力を持つ中型クーラーボックスです。

大人が座っても問題ない耐久性もあり、さらには角部分を保護するプロテクターも付いています。

クーラー全体に消臭剤が練り込んであるので、魚の生臭さも染み込みにくく清潔な使用感が長続きします。

真夏の長時間の釣りや、1泊以上の釣りにおすすめのクーラーボックスです。

【シマノ】フィクセル サーフ キススペシャル 12L UF-N12N

キス釣りに特化したクーラーボックスで、あらゆる付属品が揃っていることが特徴です。

ロッドスタンドやサイドボックスはもちろんですが、内部のトレーや餌を小分けにして収納する箱なども付いています。

大人が座っても問題ない耐荷重設計となっていて、衝撃にも強くなっています。

また、簡単に操作できる水抜き用の水栓もありますので、手入れが容易にできて長持ちさせることができます。

【シマノ】フィクセル リミテッド 12L HF-012N

保冷力に優れたクーラーボックスで、3面一体型真空パネルと発泡ウレタンが採用されています。

クーラーボックス内容量の20%の氷を入れると、半日以上も保冷力が持続します。

片手で蓋を開くことができ、手を離すだけでしっかり閉まる手軽さも魅力です。

軽量化されているのですが、大人が座っても壊れない耐荷重性も備えている頑丈なクーラーボックスです。

【シマノ】フィクセル ライト2 22L NF-522V

堤防や漁港、砂浜でも使用できる汎用性の高いミドルサイズのクーラーボックスです。

外気温31度の中、クーラーボックス内容量の20%の氷を入れた状態で、氷が35時間キープされる保冷力があります。

蓋は左右両開きで、さらに、ワンアクションで開けることができます。

軽量ですが耐久性も十分で、大人が腰かけても全く問題がありません。

【シマノ】インフィックス ベイシス 27L UI-027Q

保冷力も基本性能も充実した中型クーラーボックスです。

底1面が真空パネルで、他の面は発泡ポリスチレンとなっています。

蓋は両開きで使い勝手が良く、さらに投入口が付いているので完全に蓋を開けることなく出し入れができます。

内部には小物の収納にも便利なトレーも付いています。

ショルダーベルトも付属しているので持ち運びしやすいです。

【プロックス】マーク無しクーラーミニ 10L MNC10W

プロックスから発売されている商品ですが、全面どこにもロゴマークがないことが特徴です。

そのため、お好みのメーカーのステッカーを貼るアレンジをすることができます。

蓋に小窓が付いているので、蓋を全開にすることなく餌を取り出したり、小物を取り出したりすることができます。

断熱材が発泡スチロールで保冷力が弱いので、短時間の釣りに向いています。

投げ釣り用クーラーボックスで人気な改造は?

投げ釣り用クーラーボックスで人気な改造はロッドスタンドです。

置き竿での釣りは三脚を使うので必要ありませんが、サーフでランガンするようなキス釣りなどでは必須アイテムです。

ロッドスタンドがあることでタックルへのダメージも軽減できますし、餌の交換など手返しが良くなるという効果があります。

側面にビスで装着するタイプや、吸盤で装着するタイプなどが発売されています。

まとめ

投げ釣り用クーラーボックスは餌の鮮度や、釣れた魚の鮮度を保つための必須アイテムです。

クーラーボックスは、自分の釣りのスタイルに合った大きさや保冷力があります。

ぜひ自分にぴったりのクーラーボックスを見つけて、投げ釣りに挑戦してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次
閉じる