MENU

SLJ用メタルジグおすすめ15選!スーパーライトジギングの重さ選び!

スーパーライトジギングは、SLJ用の軽いメタルジグを使う人気のソルトウォーターゲームです。

初めてのジギングとしてもおすすめで、メタルジグはコスパに優れたルアーとして知られています。

軽量なSLJ用メタルジグは種類が多いため、初心者にとってどのメタルジグが最適なのか分かりません。

そこで今回は、カギとなる重さに着目しながらスーパーライトジギングに適したメタルジグを紹介します。

安いメタルジグもありますので、是非参考にして下さい。

タップできる目次

メタルジグとは?

メタルジグはジギングに使われる金属でできたルアーのことで、一般的には「ジグ」の通称で呼ばれています。

鉛やタングステンを素材としているため、他のルアーより重くて飛距離が出るのが特徴です。

急速潜行することを目的に作られ、SLJをはじめとしたジギングでは唯一無二の存在と言っても過言ではありません。

特にタングステン製は比重が大きくシルエットが小さいので、スーパーライトジギングに適した製品です。

またミノーなどに比べて圧倒的に価格が安いため、初心者にも適しています。

SLJ(スーパーライトジギング)に適したジグの選び方

重さ

スーパーライトジギングは60gをメインとして、30~80gの軽いメタルジグを使うのが一般的です。

狙うターゲットが多種多様でレンジも幅が広いので、使うメタルジグの重さにも幅があります。

SLJ用メタルジグの中で30~60gのモデルはリリース数が多く、どれが最適なのか中々分かりません。

そんな時は、狙う水深プラス10gを目安としてメタルジグ選びすることをおすすめします。

スーパーライトジギングは水深50m+αが最大深度となるので、Max80gの重さで十分です。

小さなジグに喰いつく大型魚に遭遇することもあり、軽量タックルならではの醍醐味を初心者でも堪能できるのがいいですね。

大きさ(サイズ)

メタルジグには、体長20cm程のロングサイズから5~7cmのマイクロジグまで様々なモデルがリリースされています。

スーパーライトジギングは、主にショートサイズを使用するオフショアライトゲームです。

ジグが小さいと釣れる魚も小さいと思いがちですが、実際のところはそうではありません。

近年流行っているマイクロ~ショートジグは、小型魚はもちろんのこと青物やマダイにまで効果的です。

通常のジギングとは違い軽量タックルが特徴的なスーパーライトジギングは、メタルジグのサイズも小さめが適しています。

色(カラー)

様々なカラーから最適な色を選択するには、ターゲットとなる魚が好む色をチェックすることが必要です。

SLJ用カラーは一般的なジギングと同様に、ブルーやシルバー、グローなどが基本となります。

そこに潮や気象条件、ベイトの種類を組み合わせて考えなければいけません。

朝夕マズメや潮が濁っている時は、グリーンゴールドなどが実績値の高い色です。

色決めが難しい時は、アカキンやブルピンをルアーケースに忍ばせておくと便利ですよ。

アカキンは根魚が好む色で、スーパーライトジギングでのマストアイテムとなっています。

素材(タングステン/鉛)

メタルジグに使われる一般的な素材は鉛で、安くてコスパに優れているのが特徴です。

一方で人気が高いタングステン製は鉛よりも高価ですが、比重が重くシルエットをより小さくできるメリットがあります。

比重は鉛の1.7倍あるので、フォールスピードも鉛製の比ではありません。

小型魚もターゲットにするスーパーライトジギングは、小ささが武器になる釣りと言えます。

ロストしやすい初心者は、安い鉛ジグをメインに、タングステン製は若干量用意する感じで構いません。

メタルジグは、コストも考えながらバランス良く用意するのがおすすめです。

価格

通常のメタルジグはハードルアーの中でも安いことが特徴的で、コスパに優れたタックルです。

プラッキングやシーバスゲームに使うミノーより圧倒的に安く、コストが気になるアングラーにも適しています。

鉛製メタルジグの価格は数百円程度が主流で、数を揃えても予算的に問題ありません。

中には100円ショップで売られているメタルジグもあり、コスパ最強として隠れた人気を誇っています。

タングステン製メタルジグは鉛ほど安くはありませんが、スーパーライトジギングに最適なジグです。

予算の範囲内でコスパに優れたジグを組み合わせて購入するのも、釣りの楽しみの一つですね。

バランス

メタルジグには重心の違う3タイプがあり、それぞれが大きな特徴を持っています。

センターバランスは最もオーソドックスで、水平姿勢を保ちながらヒラヒラフォールしていくジグです。

フロントバランスはジグアクションがしやすい特徴を持っていますが、ラインが絡みやすい懸念も捨てきれません。

一方リアバランスは、フォールスピードが速く、飛距離性能が他の2タイプに比べて抜群です。

タダ巻きも得意なので、ジギングにも適した存在と言えます。

初心者の方は、センターバランスをメインに、フロントやリアバランスを少し用意すると釣り方にも幅が出ますね。

SLJ(スーパーライトジギング)用メタルジグおすすめ15選

【メジャークラフト】ジグパラショート(40g)

20~60gまでSLJ用としては最適なラインナップで、驚異のフッキング率を誇る人気のメタルジグです。

キングオブメタルジグと称される「ジグパラ」の特性を受け、生餌と間違うカラー構成も見逃せません。

ハイピッチからスローまで様々なジャークに対応し、初心者用としても適しています。

本来はショアジギ用ですが、SLJ用にジグパラショートのみで組み合わせてもいいですね。

【メジャークラフト】ジグパラタングステン(50g)

多種多様なターゲットを狙うSLJ用として最適なメタルジグで、オールマイティに使える優れものです。

ショートモデルならではのオールマイティアクションが特徴で、スレた大物もしっかり誘えます。

5層塗装で強度を確保し、ライトゲームであっても対策に抜かりはありません。

地域によって違う定番カラーを多くラインナップしているのも、おすすめの理由です。

【メジャークラフト】ジグパラバーチカルTG(60g)

高比重でボトムが取りやすいバーチカル専用設計で、青物から根魚まで幅広い魚種に対応するメタルジグです。

シルエットが小さいため、小型ベイトを捕食するターゲットに効果があります。

メタルジグとしてはシンプルな形状をしており、様々なアクションに対する適用力も問題ありません。

鉛製よりは高価ですが、釣れるジグとしてルアーケースに忍ばせておきたいですね。

【ジャッカル】ビンビンメタルTG(60g)

鯛ジギング専用メタルジグとして開発され、SLJターゲットのマダイに最も効果のあるジグの一つです。

小魚に夢中になっている鯛だけでなく、コンパクトなシルエットで細やかに誘うこともできます。

ワンピッチやリフト&フォール、タダ巻きが基本で、操作性は初心者でも心配ありません。

マダイを狙うなら、是非とも持っておきたいモデルです。

【アブガルシア】ソルティーステージ ショアスキットジグ(40g)

スーパーライトジギングに適したウエイト設計と、フィールドを問わない実績で人気のモデルです。

木の葉型をした特殊形状で、振り子落下とゆらゆらアクションで獲物を誘い出します。

キャスティングにも適しており、オフショアでの使用も問題ありません。

ゆっくりした速度でフォールするので、魚との遭遇確率も上がるおすすめのメタルジグです。

【メロン屋工房】ウィークベイトショート(60g)

フォールアクションを重視した設計で、名品と謳われる「トリッカー」の進化版としてリリースされたメタルジグです。

左右非対称形状でセンターバランスが、他には無いトリッキーアクションを実現しました。

フラッシング効果の高い製品で、魅せて誘う場面において最も活躍します。

SLJ用ジグ選びに困ったら、迷わず選びたいメタルジグです。

【RISE JAPAN】RIZE JIG SLJ TG(80G)

SLJ用に設計されたピュアタングステン製ジグで、コンパクト形状から生まれるキレのあるアクションが魅力です。

素早くボトムを取れるフォールが特徴で、リーリング時の引き抵抗もほとんどありません。

軽量タックルに合わせた設計のため、初心者でも操作が容易です。

快適にスーパーライトジギングを楽しめるアイテムとして、汎用性にも長けています。

【ボーズレス】TGトウキチロウ(60g)

トップクラスのアクション性能を誇り、様々な魚種に対応する実績値の高いメタルジグです。

エッジの効いたフォールアクションはフラッシング効果も抜群で、ターゲットを惹きつけて止みません。

センターバランスのため操作がしやすく、アクション後の水平姿勢もしっかりしています。

スイミングも得意な万能型として、多くのアングラーが愛用中です。

【ボーズレス】TGランマル(60g)

経験者好みのフロントバランスで、他に類を見ないアクション性能を持つ人気のタングステン製ジグです。

スモールベイトをイメージした独特形状が、弱ったベイトを演出してターゲットを誘います。

激しい平打ちで高速フォールし、そこから生み出されるフラッシング効果は他の比ではありません。

フロントバランスのため、ラインの絡まりには注意が必要ですね。

【ゼスタ】スロービーSLJ(40g)

抜群の性能を誇りながらも、1000円を下回る価格で手に入れることが可能なおすすめメタルジグです。

スロー系のSLJ用としてトップクラスの人気で、魚種を選ばずがっつり喰わせることができます。

フロントとリアのダブルフックを採用し、高いフッキング率の鬼掛かりを実現しました。

フラット系ジグのスタンダードとして、釣り方の幅を広げるモデルと言えます。

【Uroko】チビウロコ(50g)

浅場で使うのにぴったりのメタルジグで、イサキなどSLJ用としても優れた実力の持ち主です。

リアバランス気味の設定が飛距離を更に伸ばし、ダートアクションのキレも優れています。

初めてのオフショアジギングにおすすめで、操作性も全く問題ありません。

横方向へのキビキビした動作でリアクションバイトを誘う、実践期待値の高いメタルジグです。

【ダイワ】ソルティガCV JIG SLJ(60g)

爆発力を持った左右非対称ボディで、従来型とは思えないコンパクトなシルエットが特徴的です。

タダ巻きに対応しているので、初心者用の入門編としても適しています。

また予めフックが装備されており、フィールドでフックを装着する必要がありません。

タングステンや鉛の特性の中間を行く、新感覚セッティングが施されたメタルジグです。

【ダイワ】TGベイト SLJ(60g)

クラストップの実力を持つ「TGベイト」をSLJ用にチューンナップしたモデルで、人気のタングステン製ジグです。

フックの設定にこだわりがあり、魚に対して死角の無いフッキングを実現しました。

豊富なカラーラインナップから好みの色を選べ、それぞれのフラッシング性能も抜群です。

タングステン製の強者として、初心者から上級者まで幅広く愛用されています。

【シマノ】オシア ティンガーバタフライTG ガトリング60g(JT-804Q)

小さなベイトにも威力を発揮するコンパクトシルエットで、スレた大型魚も狙える実力派です。

高比重のタングステンが飛距離を伸ばし、キレのあるジグアクションを可能にしました。

また多面体形状で広範囲にアピールでき、距離のあるターゲットの興味を惹くフラッシングも魅力的です。

ライトゲームで様々なターゲットを狙うなら、ぜひ候補に入れておきたいジグですね。

【ハヤブサ】ジャックアイTG(40g)

最小クラスのコンパクトなシルエットで、小型ベイトを捕食するターゲットに効果的なジグです。

タングステン製のためボトムを素早く取る釣りに向いており、潮流の速いポイントでも影響をほとんど受けません。

アクションは直線的で、マダイ狙いとしても使えます。

近海の浅場を戦略的に攻めるなら、持っておいて損はないタングステンジグです。

SLJ(スーパーライトジギング)で釣れるメタルジグの使い方(誘い方)

タダ巻き

全てのルアーフィッシングの基本はリトリーブで、通称としてタダ巻きと呼ばれています。

本来ならミノー系プラグなどで使われる手法ですが、メタルジグもタダ巻き対応のモデルが多くなりました。

初心者にとっては最も基本的操作で、最初に覚えるべき釣り方です。

一定速度でリールを巻き続け、メタルジグをアクションさせてターゲットを誘います。

一定の速度と言うのがコツで、最初は難しく感じても慣れればすぐに出来るアクションですね。

ワンピッチジャーク

ジギングにおいて最初に覚えるルアーアクションがワンピッチジャークで、初心者でも釣果の上がる誘い方です。

基本的にはリールを1回転巻く間に竿を大きく振り上げるのがワンピッチジャークで、ビギナーでも習得ができます。

「巻く」「振り上げる」を同時に行うので最初な簡単ではありませんが、難しくもありません。

習得すればリズミカルになり、緩急を付けたりコンビネーションジャークに発展できます。

リフト&フォール

着底したジグをシャクリ上げたり、落としたりするアクションをリフト&フォールと呼びます。

この動作を繰り返すことで、ターゲットのリアクションバイトを誘うことが可能です。

スーパーライトジギングではフォール中のアタリが多いため、初心者もリフト&フォールは是非覚えて下さい。

攻略の幅が広がるので、リトリーブやジャークだけでは喰わない相手にも効果的です。

トウィッチ

ロッドを大きく動かすジャークに対して、トウィッチはリールを巻きながらロッドを小刻みに動かします。

そうすることで、メタルジグの細かく不規則なアクションを可能にし、スレた魚の興味を誘うことも可能です。

SLJターゲットのアジやメバルにも効果的で、その釣果も決して侮れません。

元はバス釣りなどで使われる手法でしたが、現在はソルトゲームでも頻繁に見かける誘い方の一つです。

まとめ

人気沸騰中のスーパーライトジギングは、メタルジグのラインナップも充実しています。

アングラー自身の予算や好みに合わせて、最適な一品を見つけることが可能です。

最適なメタルジグを選んで、多彩なSLJターゲットを攻略して下さい。

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる