シーバスをノーシンカーで釣る方法とおすすめワーム8選!

ノーシンカーリグは、重りやジグヘッドを使わず、ワーム単体で使用する方法です。

最大の特徴はナチュラルなスイミングとフォーリングアクションで、極めてシーバスにプレッシャーを与えにくい釣り方と言えます。

根がかりしにくく、複雑な地形に潜むシーバスや、ハードルアーに反応しない低活性なシーバスに効果的です。

今回は、ノーシンカーでシーバスを釣る方法の解説と、オススメワームの紹介です。

シーバスはノーシンカーで釣れるの?

シーバスをノーシンカーで釣ることは可能です。

ワームは、ハードルアーには出せない柔らかい動きと波動を出すことができるので、シーバスにも効果的な釣り方です。

さらに、ノーシンカー状態のワームはよく動き、流れの中でもライブリーな動きをするので、ジグヘッドなどで反応がない時、ノーシンカーにすると釣れる場合もよくあります。

シーバスをノーシンカーで狙うメリット・デメリット

メリット

ナチュラルな存在感

シーバスをノーシンカーで釣るメリットは、そのナチュラルさと言えます。

柔らかいマテリアルで、水流やアクションによってクネクネと動くのがワームの特徴です。

ノーシンカー状態のワームは、フック以外のウェイトが無いので、極めて自然な動きをしているんです。

ハードルアーの波動には反応しないシーバスも、ワームの柔らかい波動にのみバイトしてくるといった状況も存在します。

カラー

ワームには、ハードルアーには出せないカラーリングが数多くあります。

よりリアルなカラーや、クリアベースのもの、ラメが配合されているものなど、ベイトフィッシュや水質に合わせてチョイスすることが可能です。

ニオイ

現在販売されているワームの多くは、フォーミュラー・甲殻類の粉末・ベイトフィッシュエキスといった、ニオイ成分が配合されています。

これにより、ルアーの波動だけでなく、嗅覚を刺激してシーバスを引き寄せることができます。

デメリット

飛距離

シーバスをノーシンカーで釣るデメリットは、ハードルアーやジグヘッドに比べて飛距離が出ないことです。

小さなワームほど自重が軽く、遠くに飛ばすことが難しくなってしまいます。

シーバスは小場所から大規模フィールドまで、様々なポイントで釣ることができる魚ですが、遠投が必要なシチュエーションでノーシンカーリグは不利と言えるでしょう。

耐久性

ワームはソフトマテリアルで作られているため、裂けたり千切れたりしてしまいます。

フグなどがいる状況では、シーバスがバイトする前にワームを噛みちぎられてしまうことがよくあります。

また、シーバスを釣った後も高い確率で千切れてしまうので、消耗が激しい状況もたくさんあります。

シーバスをノーシンカーで釣るコツ

シーバスを釣るコツは、ルアーを流れに乗せてドリフトさせることです。

ノーシンカーリグの最大の強みは、ナチュラルなアクションとフォーリングです。

もちろん、シャッドテールタイプのようなワームをただ巻きで使用するのも効果的ですが、流れに逆らわず、自然に流していくことを意識するとノーシンカーワームの強みがより発揮さされますよ。

【シーバス】ノーシンカーで使えるワームおすすめ8選

【デプス】サカマタシャッド

扁平ボディに細身のスプリットテールの、ベイトフィッシュライクなソフトジャーキングベイトです。

ボディ側面に搭載されたキールにより、水面に向かって跳ね上がるベイトフィッシュの動きを簡単に演出できます。

素早いジャーキングで逃げ惑うベイトフィッシュを演出したり、ナチュラルドリフトで無防備なベイトフィッシュを演出するのがオススメのテクニックです。

【デプス】デスアダー

デスアダーシリーズはビックフィッシュハンティングの定番アイテムとして、非常に実績のあるワームです。

ワーム単体でも自重があり、ノーシンカーでも十分な飛距離を出すことができます。

ファットボディが強い水押しを発生し、存在感を放ちながらも、小刻みに揺れる繊細なピンテールが高い喰わせ能力を発揮します。

ただ巻きでのドリフト、ナチュラルフォールが得意なワームです。

【ゲーリーヤマモト】ヤマセンコー

往年の名作、スティックベイトの代名詞とも言える定番ワームです。

独特の柔らかいマテリアルによって、水の流れや水圧を受けてウネウネと生命感溢れるアクションを発生させます。

塩がたっぷりと配合されているので、ノーシンカーとは思えないほどの飛距離を出せます。

オートマチックなフォーリングアクションから、テクニカルなトゥイッチ・ジャークアクションに至るまで、オールマイティに使用できます。

【バークレイ】マックスセントジェネラル

ノーシンカーのフォーリング、ドリフトに最適な、シンプルな形状のスティックベイトタイプのワームです。

ボディマテリアル自体ににフォーミュラーを染み込ませることで、従来のワームよりも集魚効果が飛躍的にアップしています。

ニオイ付きワームにありがちな、1度使うとニオイが無くなってしまうといったことがなく、持続時間が長いのも特徴です。

【OSP】ドライブシャッド

ただ巻きでのアクションはもちろん、フォーリング中にも自発的にボディをくねらせ、テールをふってアクションをします。

アングラーが意図しない、まるで生きているかのような生命感溢れるアクションはシーバスを常に誘い続けてくれます。

ルアー操作に慣れていない初心者アングラーでも使いやすく、どんなフィールドにも対応できる汎用性があります。

【OSP】ドライブスティック

フォーリングアクション・トゥイッチアクション、その両方を高い次元でおこなうことができる、マルチスティックベイトです。

フォーリングでは、ボディとテールを揺らしながらの艶かしいローリングアクションで魚を誘います。

ジャーキングでは、ライブリーな上下左右へのダートアクションを発生させ、反射的にシーバスをバイトさせます。

【フィッシュアロー】フラッシュJ

フラッシュJシリーズは、ボディ内部にアルミホイルがインサートされた、元祖フラッシングワームです。

キラキラと光を反射しながらスイミングする姿は、本物のベイトフィッシュが泳ぐ姿そのものです。

ワームの弱点でもあるアピール力の弱さを、フラッシングの明滅効果によって解消されており、アピールと喰わせの両立されたワームとなっています。

【サワムラ】ワンナップシャッド

日本のシャッドテールワームの定番として、多くの人に愛用されているアイテムです。

完成されたボディバランスと、太いシャッドテールが力強いスイミングアクションを発生させます。

ノーシンカーでも遠投可能な自重があり、フィールドを選ばずに使用可能なワームです。

オリジナルフォーミュラー「トランプ」が配合されており、ニオイでもシーバスを引きつけます。

まとめ

艶かしいアクションと、スローなフォーリングでナチュラルにアピールできるノーシンカーワーム。

プレッシャーでナーバスになった気難しいシーバスも反応させられます。

根がかりしにくい釣りなので、ハードルアーでは躊躇してしまうポイントも攻められますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました