MENU

キジハタ用ベイトリールおすすめ12選!番手やギア比を解説!

ヒキの強いキジハタをフッキングして豪快に釣り上げるには、ベイトタックルがおすすめです。

そしてベイトタックルには、ベイトリールが欠かせません。

ベイトリールは豊富なラインナップが魅力ですが、選び方を間違えるとトラブルになりかねません。

そこで今回は、アコウの別名を持つキジハタにおすすめのベイトリールを紹介いたします。

モデル選びの際は、番手やギア比をしっかり考慮して、最適な一台をゲットしてください。

タップできる目次

キジハタ釣りで使うベイトリールの特徴

ベイトリールでのキジハタ狙いは、比較的近距離のボトムを探るケースが多くなります。

リールに巻き取り力があるため、スピニングタックルよりも重めのリグを使うことが可能です。

また近年は技術の進化により、キャストしやすくバックラッシュも起こりにくくなりました。

スピニングより太めのラインを使えるため、根ズレに強く大型サイズ狙いに効果的です。

扱いに慣れればテンポ良くルアーをキャストできるので、手返しの良い釣りを楽しめます。

キジハタ用ベイトリールの選び方

番手

スピニングリールに比べて番手が少ないベイトリールは、スプールの径や糸巻き量に注意しながらモデル選びすることが重要です。

キジハタをターゲットとする場合、フロロやナイロンの16lbで100m巻けるリールを選びましょう。

シマノは200番手クラス、ダイワなら150番手クラスのモデルがおすすめです。

またベイトリールで重いリグを遠投するなら、糸巻き量に余裕を持っておきたいですね。

ギア比

ギア比の違いは、ハンドルを1回転させた時に巻き取るラインの長さの違いに現れます。

ドラグをきつく締めゴリ巻きで引き上げるキジハタは、ハイギアのベイトリールが最適です。

ハイギアモデルは「HG」や「H」で表記されているので、購入の際は必ず確認してください。

ギア比の好みは分かれるところですが、ハイギアは手返しの良い釣りに大いに役立ちます。

ソルト対応

ベイトリールは、必ずソルト対応しているモデルを選ぶことが大切です。

元々バス用が多いため、淡水のみ対応しているモデルも多くあります。

海水未対応のベイトリールを選んでしまうと、サビや塩ガミが発生して故障や破損になりかねません。

そうならないためにも、事前に確認しておきたいですね。

またベイトリールは、ソルト対応モデルでも定期的なメンテナンスが必要です。

安いキジハタ用ベイトリールおすすめ4選

【テイルウォーク】ELAN WIDEPOWER PLUS(71R/71L)

ハイギアによる手返しの良さと、ショアからのキャスティングに適したローコストモデルです。

巻き取り量の多さとトルクフルな巻き上げ力は、上位機種にも決して劣りません。

根に潜られても一気に剥がすことが可能で、キジハタとのパワーゲームを楽しめます。

スピーディーな釣りと低予算を両立した、コスパに優れたベイトキャスティングリールです。

【ダイワ】PR100(100/100L)

軽量コンパクトで疲れにくく、圧倒的な安さで初心者用エントリーリールとしておすすめです。

レスポンスの良いアルミスプール搭載し、ソルトでの使用も全く問題ありません。

他モデルと比べても基本性能がしっかりしており、とても扱いやすい仕様です。

中型サイズまでのキジハタなら難なく攻略可能で、予備リールとしても適しています。

【シマノ】バスワンXT(150/151)

名称はバスワンながらも海水OKのソルト仕様で、バーサタイルな使い方ができる低価格ベイトリールです。

フルキャスト時の伸びやかな飛びはクラスを超え、不安なバックラッシュも低減されました。

ベアリング数は上位機種より少ないものの、特殊防錆処理がサビや塩ガミから守ってくれます。

まずは一台という方におすすめのモデルです。

【シマノ】SLX MGL(70HG/71HG)

軽さと基本性能で群を抜くスペックを持ち、低価格リールとは思えない実力を発揮するモデルです。

上位機種に搭載される機能を多く採用することで、価格以上のパフォーマンスを体感できます。

キジハタ用ルアーとの相性が良く、一台で様々なリグを使い分けても構いません。

海水対応と低価格で、ますます身近になったベイトリールです。

コスパが良く人気なキジハタ用ベイトリールおすすめ4選

【アブガルシア】REVO BIGSHOOTER COMPACT7

大型サイズのキジハタに負けないスペックで、手返しの良いベイトリールの特性を最大限生かせるモデルです。

リールは防水仕様で、海水の浸入による錆や塩ガミをしっかり防いでくれます。

MAX10kgのカーボンドラグ搭載により、根に潜ろうとするキジハタを一気に引き上げるパワーゲームが可能となりました。

コンパクト形状で使いやすいベイトリールです。

【ダイワ】タトゥーラSV TW(103XH/103XHL)

抜群の巻き取り量と巻き取り力を誇る、ハイパフォーマンスなベイトキャスティングリールです。

軽量リグへの適応力が高く、フィールドを問わずオールラウンドに使えます。

もちろんキジハタとのパワーゲームにも対応し、耐久性も全く問題ありません。

上位機種から譲りうけるテクノロジーを搭載することで、初心者にも扱いやすいモデルです。

【シマノ】スコーピオンMGL(150HG/151HG)

コストと性能のバランスに優れ、ベイトリールとは思えないスムーズな遠投を実現した人気モデルです。

根の荒いフィールドでの使用感も良く、パワフルな巻き上げでキジハタを攻略できます。

ハイエンドモデルに採用されるHAGANEボディは剛性力が高く、過酷な状況での高耐久性を実現しました。

海水対応なので、安心して攻めれるリールですね。

【シマノ】エクスセンスDC SS(HG RIGHT/HG LEFT)

キャスティング性能が高く、性能はもはやハイエンド並みと言っても過言ではないベイトリールです。

シンプルな操作性が魅力で、中級~上級者からも高い評価を受けています。

適合するルアーウエイトの幅が広く、使用するラインの種類も問いません。

人気のベイトキャスティングでハードロックフィッシュを攻略するなら、ぜひ持っておきたい一台ですね。

ハイエンドな高級キジハタ用ベイトリールおすすめ4選

【アブガルシア】REVO ELITE IB ROCKET9

高速巻き上げによる効率の良いキジハタゲームを可能にした、ハイスペック仕様のベイトリールです。

タフさを求められるハードロックフィッシュにおいて、抜群の強度や耐久性を実現しました。

遠心ブレーキとマグネットブレーキを併用したインフィニティブレーキや大口径ギアなど、高度な技術が搭載されています。

ハイエンドに相応しい実力の持ち主です。

【ダイワ】STEEZ LIMITED(1000H/1000HL)

ベイトキャスティングリールに求められる「耐久性」「操作性」を高次元で両立した、次世代型ハイエンドモデルです。

フラッグシップに相応しい機能が満載で、これまでのベイトリールにないキャスト性能を実現しました。

また回転のスムーズさにとことんこだわり、ヒキが強烈なキジハタとのやり取りも難なくこなします。

高価格ですが一度は手にしたいリールです。

【シマノ】アンタレスDC(HG RIGHT/HG LEFT)

スピニングリール並みの飛距離性能とトップクラスの実力を兼備する、シマノのフラッグシップモデルです。

ハンドル軸受けのベアリング数を増やしたことで、最上級の巻きフィーリングを体感できるでしょう。

海水対応により、サビや塩ガミの不安を抱えずキジハタとの真剣勝負が可能です。

ハイギアならではの手返しの良さも実感できる実用面に優れたリールです。

【シマノ】カルカッタコンクエストDC(200HG/201HG)

高剛性な金属ボディにインフィニティドライブを搭載し、キャストと巻き上げ性能が高い円形リールのハイエンドモデルです。

16lbのナイロンやフロロで120mのキャパシティがあるので、ボトム付近を探るのに適しています。

ストラクチャーがある場面でも、パワフルかつ効率良いゲーム性を確立しました。

技術のシマノを体感できる、高性能リールです。

まとめ

キジハタ用ベイトリールは、ソルト仕様モデルの中から選ぶことが大切です。

番手やギア比などを考慮して、予算を加味することで最適な一台が見つかります。

ご自身に合うベイトリールで、キジハタとのパワーゲームを楽しんでください。

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる