MENU

コスパ最強!安いエリアトラウトロッドおすすめ6選!初心者に!

エリアトラウトは、安全な環境で、確実に魚が居る場所で楽しめるので、初心者にもおすすめの釣りです。

エリアトラウトロッドは高いものも多いですが、初心者の方が道具をそろえるなら、安いものから始めるのもおすすめです。

最近は各社安いモデルにも力を入れていて、スペックの高いコスパの光るロッドも増えてきました。

そこで今回は、初心者におすすめのエリアトラウトロッドを、激安品から安いメーカー品まで厳選したおすすめモデルをご紹介します。

タップできる目次

エリアトラウトロッドは安い高いで何が違う?

エリアトラウトロッドに限らず、竿の安いモデルと高いモデルの大きな違いに軽さがあります。

とくにショートキャストを繰り返すエリアトラウトでは、軽さは長時間の釣りでの快適性に繋がります。

また、エリアトラウトロッドは、数釣りを競うトーナメントもあり、高いロッドも多いです。

そういったモデルは、使うルアーや状況に合わせて特化した性能を持ち、戦略的な釣りに適したものがほとんどです。

エントリーモデルと呼ばれる安いトラウトロッドは、そういった細かな設定はせず、エリアトラウトの基本を元に設計されたものが多くなっています。

なので、逆に初心者の方に関しては、エントリーモデルの方が使いやすい場合もあるでしょう。

エリアトラウトロッドの相場価格!安いの基準は?

エリアトラウトロッドは競技にも使われるものがあるため、高いものだと10万円に迫るようなモデルもあります。

しかし安いものに目を向ければ、1万円以下でも十分使えるものが多く、ルアーロッドの中でも比較的安いモデルが多いです。

とくに性能やブランドにこだわりなく、最低限使えるものでいいのであれば、5,000円以下のものでも十分魚を釣ることができます。

メーカー品であれば、1万円程度でもエリアトラウト専用ロッドもあり、タックルを揃える敷居は低いと言えます。

たいてい管理釣り場ではレンタルも用意されていますが、エリアトラウトを趣味の一つとして長く楽しみたいなら、購入しておくのがおすすめです。

コスパ最強の安いエリアトラウトロッドおすすめ6選

コスパを重視して、初心者にもおすすめのエリアトラウトロッドを厳選してご紹介します。

もちろん安いだけでなく、スペックも考え十分使えるものを厳選したので、これからエリアトラウトに挑戦したい方はぜひ参考にしてくださいね。

【TURINGMONKEY】グレート鱒レンジャー改 SP50 ダークナイトII

激安ロッドですが、高級品では味わえない使い心地に注目が集まり、近年上級者からも人気のロッドです。

やや重さはありますが、柔らかいので軽いスプーンも投げやすく、適度にハリがあるので、力強いトラウトの引きにも対応できます。

短めなので、遠投が必要ないプール型の管理釣り場や、お子さんや女性などにおすすめのモデルです。

【ゴクスペ】フライデートラウト SPIN 602UL オリーブ

ノーブランドの格安ロッドですが、見た目もよく、強度や使い勝手も十分エリアトラウトに対応できるモデルです。

有名メーカー品のXULに近い調子で、軽いルアーも投げやすく、魚のバイトをはじきにくいので、初心者にも扱いやすいでしょう。

長さも十分なので、極力予算を抑えてマルチに使えるものを用意したい方におすすめです。

【アブガルシア】マスビートIII(MBS-634L III)

近年エリアトラウトでは50cmを超える大物も多くなり、激安ロッドでは対応しきれない場合もあります。

初心者だけどそんな大物も狙いたいという方には、マスビートIIIがおすすめです。

低価格ながら、プラグでの釣りや大物にも対応できるライトクラスも用意されているので、本格的にエリアトラウトを楽しみたい方にピッタリです。

【ジャッカル】グッドロッド(GD-S56UL)

ポップなカラーで見た目も楽しく、使い勝手もよく考えられたロッドで、釣りの楽しみを教えてくれる初心者におすすめのモデルです。

汎用ロッドですが、柔軟性が高く取り回しの良い長さで、エリアトラウトでの使用も視野に設計されています。

エリアトラウトをはじめとして、ほかの釣りにも使えるロッドがほしい方に是非おすすめしたいモデルです。

【シマノ】トラウトライズ(S60SUL)

上位モデルにも使用される技術を用いて、価格以上のスペックを有するエリアトラウトロッドです。

軽量リールシートや、上位モデルと同じコンセプトで設計されたグリップを搭載し、非常に使いやすいロッドに仕上がっています。

実売価格こそノンブランド品に劣りますが、性能を考えたコスパでは非常に優れたおすすめモデルです。

【ダイワ】トラウトX(64UL)

トーナメント用ロッドも展開するダイワが手掛けた、エントリーモデルのエリアトラウトロッドです。

各所に価格を抑える工夫を施しながら、テクニカルな釣りに対応できるよう、幅広い長さや硬さのラインナップを充実させています。

今後トーナメントへの出場も視野に、戦略的にエリアトラウトを楽しみたい方におすすめのモデルです。

まとめ

エリアトラウトは、ルアーフィッシングの基本を覚えるのにも適した環境で、ぜひ初心者にも挑戦してほしい釣りです。

紹介したように、安くても本格的なロッドも多いので、ぜひお気に入りのロッドを用意して、エリアトラウトを楽しんでくださいね。

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる