アブガルシアのベイトフィネスロッドまとめ!人気が高く感度に優れたロッドは?

釣りブームの影響もあり、日々フィールドのハイプレッシャー化が進み、魚の警戒心は高まり続けています。

そんなナーバスになった魚に口を使わせるためには、繊細で攻撃的なアプローチができるベイフィネスの釣りが必要不可欠になりつつあります。

ベイトフィネス創成期からいち早く専用タックルを開発していたアブガルシア、現在では魚種を問わずベイトフィネスロッドで攻略するスタイルを取り入れたタックル展開をしています。

アブガルシアってどんなメーカー?

スウェーデンの精密機器の会社から始まり、古くから世界中の国で愛用者の多い歴史あるメーカーです。

1980年代から日本市場が拡大していき、高い技術開発力と日本のトップアングラー達のノウハウによって、多くの魚種やフィールドを網羅するタックルを生み出してきました。

厳しくなっている日本のフィールドを攻略するために、ベイトフィネスタックルの開発が進んでおり、ベイトフィネスタックルといえばアブを思い浮かべるアングラーも多いのではないでしょうか。

アブガルシアのベイトフィネスロッドまとめ

ファンタジスタ New DEEZ NDC-68M Bait Finess MAX

フィネスフィッシングを中心に大胆なパワーフィッシングまでこなし、日本のバスプロの中でもトップクラスの実力を誇る青木大介プロ。

現在、本場アメリカのバスフィッシングツアーに参戦している青木プロがトーナメントを勝ち抜くためにプロデュースしているロッドシリーズがDEEZです。

細分化されてきているベイトフィネスカテゴリーにおいて、軽量で繊細なアプローチから、やや重めのスモールラバージグやストレートワームのネコリグを使ってのカバー打ち、さらには14g前後のハードベイトまで1本で使用できるマルチパーパスロッドです。

ホーネットスティンガープラス HSPC-691ML-BF MGS

軽量、高強度で折れにくいナノカーボン素材で作られたブランクスを「Xラッピングカーボン」で補強、さらに超小口径ガイド「MGS  マイクロガイドシステム」搭載で高感度なロッドに仕上がっています。

リーズナブルで購入しやすいシリーズですがハイエンドモデルにも劣らない性能で、初心者だけでなく上級者アングラーにも愛用者の多い人気シリーズです。

スモールラバージグやネコリグなど2g前後のライトリグでのカバー攻略から小型ハードベイトまで、フィールドを問わず幅広いライトリグを使用できます。

ソルティースタイル ベイトフィネス STBC-732MLS-KR

海でのルアーゲームを気軽に楽しむために開発されたソルティスタイルシリーズのベイトフィネスモデルです。

小さなアタリも繊細なソリッドティップで捉えることができ、衝波ブロックやゴロタエリアでの穴打ち、ウィード周りへのアプローチなど、カバーで掛けた後の強引なファイトもできるバットパワーを持っています。

カサゴ、メバルなどのロックフィッシュからシーバス、クロダイ、淡水でのブラックバスまで狙うことができるポテンシャルを持ったロッドです。

エラディケーター ベイトフィネス カスタムエアーEBFC-611ULT-TZ

軽量、高感度の小口径マイクロガイド搭載で、ピンスポットを早いテンポで手返しよく打っていく釣りに最適な6フィート11インチのULパワーのロッドです。

メーカー独自の4軸カーボンテープラッピングの補強によって、柔らかいロッドでありながらトルクのある仕上がりになっています。

アジ、メバルなどを狙える1.5gからクロダイやブラックバスなどを狙える10g前後のルアーまで、幅広い許容範囲を持っているので、1本でラン&ガンをしながら様々なターゲットを狙うような釣りにぴったりのロッドです。

エラディケーター ベイトフィネスEBTC-74MLS Death Xross Ⅱ 

100%国産カーボンを使用し、アブガルシア独自の新製法「Triarchy Force製法」によって強度、重量、感度の基本性能を徹底的に向上したロッドシリーズです。

1g以下の重みも感じとることができる繊細なソリッドティップを持ちながら、パワーファイトで大型の魚を強引に引き上げることができるバットパワーを持っています。

7フィート4インチのロングレングス、合わせ持った繊細さと力強さで、あらゆるフィールドで魚種を問わずに狙うことが出来ます。                               

エラディケーター ベイトフィネス EBTC-610LT Faster Beat Ⅱ

近距離のピンスポットから遠投でのアプローチまで、魚種を問わずオールマイティに使用できる6フィート10インチのLパワーロッドです。

軽いもので1.5gのルアーからMAX15gまでキャストが可能で、極小ワームのジグヘッドやライトテキサスリグなどのワームから、ミノーやトップウォーターなどのスモールプラグまで使用することができます。

絶妙な取り回しの良さが人気となっており、ロッド1本だけのオカッパリなどにおすすめのロッドです。

エラディケーター ベイトフィネス EBTC-704LT-MB

7フィートのLアクションのパックロッドです。

アブガルシア独自の新製法「TAF製法」によって、同社比で過去最高の強度を実現しており、ベイトフィネスロッドでありながら1.5gから15gまでのルアー全般を使用することができ、小さなワームやスモールプラグなどのライトルアー全般を快適に扱うことが可能です。

仕舞寸法57.3cmで、飛行機や電車での遠征釣行に持っていくにもオススメです。

海でのライトゲーム、ロックフィッシュ、シーバスや淡水でのブラックバス、さらには海外のゲームフィッシュまで幅広く楽しむことができます。

まとめ

最先端の素材、独自の開発技術、蓄積されたトップアングラーのノウハウによって高性能なタックル展開をしているのがアブガルシアのロッドです。

ビギナーの方もエキスパートの方も、まだ使ったことがないアングラーはぜひ使ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました