MENU

3ピースのシーバスロッドおすすめ10選!強度は大丈夫?

シーバスロッドは、短いモデルでも8フィート台、長いものでは12フィート台の長さになります。

2ピースモデルでもそれなりの長さになり、持ち運びや収納がしにくいことがあるかもしれません。

3ピースモデルのシーバスロッドは、コンパクトにまとめることができるので、電車や飛行機での釣行でも持っていきやすくなります。

不安視されやすい強度も申し分なく、2ピースロッドにも劣らない性能があります。

今回は、おすすめの3ピースシーバスロッドの紹介です。

タップできる目次

3ピースのシーバスロッドの特徴

長いモデルになると、シーバスロッドは10フィートを軽く超えます。

遠征に持って行く場合や、小さな車に積み込む際には2ピースでも持ち運びが不便なことがあります。

3ピースロッドであれば、2ピース以上にコンパクトに収納でき、スーツケースに入るモデルも販売されています。

また、セクションごとに素材を変えることができ、2ピースロッドよりも変則的なロッドを作ることができるのも3ピースロッドの特徴です。

3ピースのシーバスロッドを使うメリット・デメリット

メリット

コンパクトに持ち運びできる

3ピースのシーバスロッド最大のメリットは、仕舞寸法の短さです。

電車、バイク、自転車での釣行はもちろん、飛行機での移動の際にもコンパクトに持ち運びできます。

また、磯での釣りでは、山を歩いたり岩場を歩いたりするため、身軽になりやすい3ピースロッドは非常に適しています。

お家での保管もしやすく、天井や壁などにぶつけて破損するといったトラブルも軽減できます。

修理・配送が安い

ロッドの破損はいつ起こるか分からないトラブルの1つです。

長さが長くなるほど修理費は高くなるのと同時に、配送サイズも大きくなり、送料も高くなります。

3ピースロッドであれば、破損したセクションのみを修理、交換するだけでよいので費用を抑えることができるんです。

デメリット

重くなる

ロッドは、継ぎ目が増えるほど重くなる特性があります。

3ピースロッドは当然ながら、継ぎ目が3箇所あるので、1ピースロッドや2ピースロッドに比べると少し重くなってしまいます。

しかし、近年のロッド開発技術が進歩していることもあり、継ぎの多いロッドでも、1ピースロッドと遜色のないアイテムが豊富になっています。

3ピースのシーバスロッドおすすめ10選

【ゴチュール】Allomer 963MS

コストパフォーマンスに優れたモデルながら、十分な感度と強度を備えた、実践的アイテムです。

シーバスロッドのバーサタイルスペックとなる9フィート6インチ、ミディアムパワーのモデルとなっており、様々なフィールドに持ち込めます。

ミノー、シンキングペンシル、バイブレーションなど、幅広いルアーを扱うことが可能です。

【ダイワ】LAZY T100ML-3

コンパクトに持ち運び可能なテレスコピック(伸縮)タイプで、オールマイティに使えるモデルです。

120mmまでのミノー、20g前後の鉄板バイブレーションなど、使用範囲の広いルアーを気持ちよく使えるテイストに仕上がっています。

電車、自転車での釣行、旅行にも持っていけるモバイル性能に、本格的な実釣性能を備えた1本です。

【ヤマガブランクス】トライセプター65ML

遠征釣行のためにデザインされた3ピースロッドシリーズです。

粘り強く曲がるヤマガブランクスらしい仕上がりで、ランカーシーバスとも対峙することができます。

5〜9cmクラスのミノー、バイブレーション、シンキングペンシルなど、小型ハードルアーの操作が快適におこなえます。

バチパターン、マイクロベイトパターンなどの、小型ルアーが活躍するシーズンにピッタリな1本に仕上げられたモデルです。

【アブガルシア】ワールドモンスター WMC-563M

世界の怪魚を狙うための、トルクフルなモンスターハンティングパックロッドです。

粘り強くよく曲がり、ランカーシーバスのパワーも柔軟に受け止めます。

ショートレングスを活かしたキャスタビリティと、操作性の高さが気持ちいいロッドに仕上がっています。

ボートシーバス、オカッパリでのピンポイントキャストにオススメのモデルです。

【テンリュウ】スワット SW1163S-M 

しなやかによく曲がり、磯のヒラスズキの強烈な引きを受け止めるトルクが特徴のロッドです。

高過ぎない足場で、遠浅なポイントを想定した設計で、狙ったスポットへのタイトなキャスティングが得意な1本です。

磯に限らず、サーフ、堤防、テトラからの釣りでも使いやすいですよ。

120〜140mmクラスのミノー、100mmクラスのトップウォーターなどの使用にオススメ

です。

【テンリュウ】スワット SW1253S-MMH 

ハリと粘り強さのバランスを高次元でまとめた、荒磯ヒラスズキ対応モデルです。

12フィートを超えるロングロッドながら振り抜けがよく、高いキャストアキュラシー性能を誇ります。

波風が強く、荒れた磯でも、トルクフルなヒラスズキの突っ込みを受け止め、引きずり上げることが可能です。

140〜160mmクラスのミノーをサラシにに打ち込み、強引なファイトでねじ伏せるようなパワーファイトが得意なロッドです。

【シマノ】エクスセンスジェノス S92ML/F-3

シマノシーバスブランド「エクスセンス」シリーズのハイエンドモデルです。

「スパイラルXコア」「ハイパワーX」といったシマノの最新テクノロジーを盛り込まれ、シャープで強靭なロッドに仕上がっています。

ソリッドに迫るしなやかなティップを搭載し、タフコンディションの中でのショートバイトをフッキングに持ち込みます。

【シマノ】ワールドシャウラBG 2953R−3

全世界の魚をターゲットに、フィールドを選ばず使用できるフリーゲームロッドのビッグゲームシリーズです。

遠投性能が高く、キャストした先でもテクニカルな誘いとフッキングが可能な「タメの効く高反発ブランクス」が特徴です。

磯のヒラスズキから、ウェーディングゲーム、サーフゲームまで、バーサタイルにシーバスを狙える1本となっています。

【フィッシュマン】ビームス クローラ9.2L+

大規模河川、サーフ、干潟のような広大なフィールドで軽量プラグを遠投するためのロングベイトロッドです。

大きく曲がり、素早く収束するブランクスがブレのないキャストを実現させ、強風時でも安定したキャスティングができます。

シーバスゲームで最も使用される8〜14cmミノーが快適にキャストでき、余裕をもったファイトができるパワーを持っています。

【フィッシュマン】ブリスト ベンダバール10.1M

唯一無二とも言える、10フィートオーバーのロングベイトロッドです。

よく曲がり、収束が早いフィッシュマンロッドの特性が圧倒的飛距離を叩き出します。

河口、サーフ、干潟など、広範囲を探る釣りにベストマッチのロッドです。

14cmクラスのミノー、メタルジグ、ボトムのワーミングまで、幅広いテクニックに対応します。

まとめ

3ピースのシーバスロッドは、非常にコンパクトで持ち運びが便利なことが特徴です。

1ピース、2ピースロッドにも劣らない強度と性能で、メインロッドとして使用できる性能を持っています。

遠征にもオススメなので、ぜひ使ってみてください。

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる